TRAVEL ディズニー 海外ディズニー

WDW旅行記 パーク編③ 【ハリウッドスタジオ】

投稿日:

みなさんこんにちは!

みーあです!

今回もWDW旅行記シリーズ

パーク編「ハリウッドスタジオ」です!

アニマルキングダム編、マジックキングダム編、エプコット編をご覧になられてない方はこちらもどうぞ↓

過去の記事

乗ったアトラクションはこちら

  • トワイライトゾーン・タワー・オブ・テラー(ファストパス取得)
  • ロックンロール・コースター(ファストパス取得)

 



 

午前中はエプコットで過ごしましたのでここからは午後の活動内容です!

トワイライトゾーン・タワー・オブ・テラー

ご存じの方もいらっしゃると思いますが、ディズニーシーにあるタワー・オブ・テラーは日本オリジナルのストーリー設定です。

海外のタワテラはアメリカで1952年から5年間「トワイライト・ゾーン」というテレビ番組がモチーフのアトラクションになってます。

日本でも1960年から「未知の世界」もしくは「ミステリー・ゾーン」という番組名で152本のエピソードを放映してました。

日本で人気の番組「世にも奇妙な物語」のようなオムニバス形式で1話完結型で様々なストーリーがあり、その中のいくつかのエピソードを参考にしてアトラクションオリジナルのストーリー「タワー・オブ・テラー」を作成したようです。のちに、アトラクションのストーリーを元に映画化もされています。

映画は残念ながら英語版しかなく、日本ではAmazonから購入できるみたいです。私も1度観たことがありますがストーリーもしっかりしていて面白いのでご覧になられてからアトラクションに乗ると「あ!あのシーンそのまんまじゃん!」と、かなり感動します(笑)ちなみに初代のスパイダーマンの映画に出ている女優のキルスティン・ダンストさんも子役として出演しています。

公式ホームページより

アトラクション概要

恐怖のエレベーターに乗って、いざ、トワイライト・ゾーンへ。バーをしっかり握り、異次元へのスリル満点の旅に出発しよう。

ハリウッド・タワー・ホテル
謎の事件によって閉鎖に追い込まれるまで、ハリウッドのセレブリティーが集ったハリウッド・タワー・ホテル。ホテルの中を探索し、朽ちたボイラー室に足を踏み入れると、五次元の世界へ旅するためのエレベーターが現れます。

上に行く?
座席に座ると、闇に包まれたエレベーターが上階に向けて動き出します。扉が開いて長い廊下が現れると、なんと、1939年にホテルに宿泊していた客達の幽霊が手招きしているではありませんか!

13階に着くと、テレビ番組『ミステリー・ゾーン』のオープニングのような光景が目の前に現れます。想像を絶した世界には一体何があるのでしょうか?

下降!
突如エレベーターが落下し始めたと思ったら再び上昇。気付けばエレベーターは建物の外に迫り出し、ディズニー・ハリウッド・スタジオを13階の高さから一望する状態に。すると、エレベーターは急に垂直落下を始め、速度がどんどん増して、ケーブルが弾け、頭上でガチャガチャと鳴る金属音が聞こえてきて・・・。

果たして、現実の世界に戻ってこられるのでしょうか?それとも、トワイライト・ゾーンから永久に抜け出せなくなってしまう?

 

身長制限は102cm以上です!

遠くからみてもとっても目立っていて、タワテラのエリアは日本のものよりも大きいと思います。

 

乗った感想は、

日本のよりも激しい!

トワイライトゾーンに入るための演出が素晴らしい!

上下だけではなく前後にも動く!

いやこれは全く別のアトラクションとして楽しめます!

私たちが行った際は25分待ちとかでしたので行こうと思えばもう1回乗れる空き具合でした!

現在はスターウォーズエリアが完成したので同じくらいかもっと空いてると思います。

こちらは今回の旅で(私個人の)お勧めアトラクションベスト3に入りますので是非!!!!

出口にはお土産ショップがあります!

すごく種類が豊富でかわいらしいTシャツなどが売ってます!うしろにちらりと見える帽子も売ってて目新しいものばかりです!

tower of terror

 

 

ロックンロール・コースター

この写真に写ってる車の通り上下逆になって楽しい

 

絶叫アトラクション続きで次はエアロスミスの音楽が流れるジェットコースターへ!

 

公式ホームページより

スーパーストレッチリムジンに乗り、エアロスミスの楽曲をバックにロサンゼルスの高速道路を駆け抜けよう。

有名なランドマークを横目に、エアロスミスの楽曲をバックにコンサート会場へ急いで!

舞台となるGフォース・レコードは、伝説のロックバンド、エアロスミスがレコーディングを行っている有名な音楽スタジオです。街の反対側で行われるコンサートに遅刻しそうだとバンドマネージャーから聞かされたあなたは、メンバー達と一緒に会場に向かうことになります。

大混乱の高速車線
光輝くスーパーストレッチリムジンに乗り込んだら、エアロスミスの楽曲が大音量で鳴り響くなか、時速約97kmで夜のロサンゼルスを疾走していきます。

有名なハリウッドの看板や照明で彩られたランドマークを横目に見ながら、リムジンは夜のロサンゼルスを疾走していきます。途中にはスリル満点の回転(ロールオーバー2回&コークスクリュー1回)もありますので、爽やかな風を体全体で感じてみてください。

果たして一行はコンサートに間に合うでしょうか?

 

身長制限は122cm以上です!

 

このアトラクション、スタートの仕方は富士急ハイランドにある「ドドンパ」のように

ものすごいスピードで発車して、

回転もして、

ひねられて、

一言で言えば

爽快!!!!!!!

髪の毛なんて跡形もなくぐちゃぐちゃになります(笑)

だけどこれ写真撮ってくれるんですよ、写真を見たら悲惨(笑)

安全装置はレイジング・スピリッツのようにU字型でがっちり固定されます。

エアロスミスのノリノリの音楽も大音量で流れて

暗闇の中をちょっと見えるネオンの看板を横目に

叫ぶと口の中が渇いてしまうくらいのスピードで走り抜けます(笑)

途中から上下どうなってるのかよくわからなくて混乱(笑)

でもすーーーーーーーーーーーごい楽しいので行ったら絶対に乗ったほうがいいです!(語彙力)

このアトラクションはかなり人気でしたのでファストパスがあっても10分から15分ほど待ちます。



サイファイ・ダインイン・シアターレストラン

 

夜ごはんは出発前から楽しみにしていた予約レストランへ!

しかしここはアメリカ!

予約時間にお店に向かうも時間ピッタリには店内に案内されずそれでも順番待ちです!

私たちの前の時間帯に予約していた人たちが詰まっていたので徐々に案内されるのを待っていました。

 

しかし私はここでコンタクトが完全に乾ききってしまい、激痛が走る。

まずい。

何故3日目にして14時間くらいしか寝ていない。1日4時間くらい、、、。

しかも猛暑。

それに加えて激しい紫外線。(現地の男性の方も日焼け止めを塗りなおしたりしていたくらいなので塗らないと真っ黒になります)

ドライアイの私、無事死亡(涙)

途中からコンタクトを外し、目を閉じてても激痛でしたので食事どころではなかったのですが耐えます。

 

とかしていたら順番がやってきました!

ここのレストランは中がとてもかわいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいのです!

屋外映画を車から観ながら食事をするという映画のワンシーンのようなレストラン!!!!

なんて最高なんだ!

写真ではライトがでーーーんってなってますが実際はすごく暗いです。

テーブルにライトがついてるくらい暗い。

 

席は1台の車に4人まで。

私たちは運転席と助手席へ案内されました。

後ろには英語を話さない系の外国人のカップル。

 

 

注文はウェイターの方がとりにきてくれます!

担当してくれたのはアメリカン・アフリカンのむきむきのおっちゃん。ちょっとお疲れの模様。

メニュー決める時間がもったいないので事前に決めておくとわからない英単語が並んでても安心かと!

中に入ってからはメニューも暗くてあまり見えない上、英語メニューしかありませんので自信のない人は要チェックです。

おっちゃんがメニュー説明してくれたけど後ろのカップルにもいろいろ同様に説明してたので再度繰り返すのが面倒だったのかちょっとイラついてた(笑)

でも心の中で「うん、、つい先日巨大ハリケーン(ハリケーンイルマ)が直撃したばかりだもんね、、、そんな中頑張ってくれてるんだ、、、むしろ感謝、、、!そしてアメリカだから日本のようなサービスは求めない、、、」と持っていたので思ってたよりショックは受けませんでした(笑)

私たちはハンバーガーとポテトのセットを注文。(前の日の夜もハンバーガー 笑)

お肉をどのように焼くか聞かれますのでミディアムで注文。

これ、レストランでは必ず聞かれるので答えられるようにしたほうがいいかも。

友人はシェイクも注文してました。

THE アメリカンダイナー感!

 

そしてごめんないさい、目の激痛で写真があまり撮れず、、、、。

とんでもなく写真映えするのでカメラ必須です!

ものすごい量でしたのでまたもや全部食べれず(本当にごめんなさい)(2人前ぐらいが1人前としてくる。びびる。)

「日本人はポテト嫌いなのか?俺は好きだけどな、、残念」とかウェイターに言われてしまった、、、。

(´;ω;`)ウッ…

最後にお会計ですが、テーブル会計です!

ここでチップについてですが、

会計用のシートにチップ額を記入すると、キッチンの人の分までチップが回ります。

もしウェイターさんだけに渡したい場合は直接現金をお渡しするといいです。

と、ウェイターさんが教えてくれました。

「でもこれは気持ちだからね、いくらとかじゃないから」

と言われつつもチップが収入の大きな支えとなっているという給与システムを知っていたので(誰目線)

そしてポテトの罪悪感もあったので少し多めにお渡ししときました。

「え!こんなに!」って驚いてましたけど色々面倒なことも全部説明してくれたのでね、、、!そしてハリケーンで大変だったもんね、、少しでもお力になれれば、、!

あ、肝心のお味はとてもおいしかったです(笑)アメリカンダイナー日本にもいくつかお店がありますがそんな感じです(雑)

 



お土産ショップ

お土産ショップ「Planet Hollywood」の中にいるとなんと!!!

ディズニーではない映画のグッツを発見!!!!!!

BTTF(Back to the Future バック・トゥー・ザ・フューチャー)大ファンの私テンションマックス!!!!!!!!!

他にも実際に使用されていた小道具などがあって映画好きにはたまらないですね!

・「ゴースト」のつぼ

・「タイタニック」のレオナルド・デカプリオの衣装

・「エルム街の悪夢」のフレディの手の刃

・「グレムリン」のギズモ

 

おまけ

こちらのパークには日本のようにハトがいるのではなく、リスがたくさんいます!

本当にどこにでも現れるので帰国前には見慣れてきます(笑)

 

スターウォーズエリアの近くではストームトゥルーパーに遭遇も!

「市民のみなさんごきげんよう!はい、通りますから道をあけてください!」

と言いながら歩いています(笑)

話しかけた子供たちは「今は忙しいんでね、君たちはかえったかえった!」

という感じであしらわれます(笑)子供たち爆笑(笑)

 

道にある看板もかわいらしくて!よく見たらファンタズミック!!!

こちらはなんとファストパス対応してます!!!優先入場ができるみたいです。

今回は時間の都合上残念ながらパス、、、!

 

ハリウッドで収録されているトーク番組の看板などもあってハリウッド感を楽しめます。

 

その他

・ハリウッドスタジオでは現在トイストーリー、スターウォーズエリアが完成しているので私が行った際よりもかなりエリア拡大があります!

・当時はこの2つがなかったので半日でも楽しめましたが、今後行く予定のある方は1日以上あったほうが満喫できると思います。

・アトラクションは激しめのものが多いのでお子様がご一緒の場合は身長制限がかからないか事前に要チェック

 

ではパーク編はここまで!

次回からは旅の節約のために使用したネットスーパーなどを記事にします!

WDW編が終わった後には上海ディズニーランド編も記事にする予定です('ω')!

お楽しみに!

 

みーあ

 

こちらの記事もおすすめ

 

 

 

 


るるぶウォルト・ディズニー・ワールド・リゾート in フロリダ (るるぶ情報版)

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
みーあ

みーあ

26歳 旅・食・ディズニーを中心に記録してます! 夢は世界のディズニー制覇!学生時代からお金がなくても旅行がしたい!という気持ちからクレジットカード・飛行機・ホテルなどリサーチをして日々どうやってお得に旅ができるか研究中 その調査結果を記録を残すためブログをたちあげました!Twitter, instagramでも日々情報を更新中!↓

よく読まれている記事

1

こんにちは! みーあです! 今回はアメリカフロリダ州のウォルト・ディズニー・ワールド(WDW)へ旅行した際の記録を公開します! なんとなんとすごい弾丸の3泊5日です!笑 通常は1週間ほどかけて行くもの ...

ファストパス 2

みなさんこんにちは! みーあです! ついに東京ディズニーリゾートでも公式アプリでファストパスの取得がはじまりますね!!! 海外では既にあるサービスですが、日本では7月23日(火)からの運用となります! ...

3

みなさんこんにちは! みーあです! 今回はつい最近宿泊した「ホテルユーラシア舞浜ANEX」をご紹介します! こちらはディズニーの管轄外のホテルですが、JR舞浜駅よりホテルまでバスが出ています! こんな ...

-TRAVEL, ディズニー, 海外ディズニー
-,

Copyright© Life with Dream , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.