animalkingdom

TRAVEL ディズニー 海外ディズニー

WDW旅行記 パーク編①【アニマルキングダム 前編】

更新日:

みなさんこんにちは!

みーあです!

今回はWDW旅行記シリーズパーク編① 

アニマルキングダム前編です!

 

 

まず1つ目のパークは

アニマルキングダム!!!!

 

弾丸旅行のため1日2パーク×2日間の鬼スケジュールのため全部はまわれませんが、主要なアトラクションはチェックできたと思います!

私たちが行った際はアバターのエリア「パンドラ」がオープンしたてでかなりの人気でした!

乗ったアトラクションはこちら

  • アバター・フライト・オブ・パッセージ(ファストパス取得できず)
  • エクスペディション・エベレスト(ファストパス取得)
  • キリマンジャロ・サファリ(ファストパス取得)

 

アバター・フライト・オブ・パッセージ

flightofpassage

入り口からアトラクションまで10分程歩きます

まずはファストパスが取れなかった「アバター・フライト・オブ・パッセージ」にスタンバイで並びました!

こちらのアトラクションは当時オープンして2か月程しかたっておらず大人気のため事前にファストパスは取れず、、(涙)

通常開園よりも早く入れるエキストラ・マジックアワー(ディズニー直営ホテル宿泊者特典)で入園しましたがほぼ全員がアバターエリアへ向かって歩いてました。

2時間ほど並びましたが目新しさもありQラインがかなり作りこまれておりあっという間に乗り場まで到着!

 

公式ホームページより

アトラクション概要

”雄大なマウンテン・バンシーの背中に乗ってパンドラ上空を飛び回ろう!

この最先端技術を使った3Dライドでは、パンドラ最大の空を舞う動物バンシーの息づかいを感じながら、本当に空を飛んでいるような胸躍る体験ができます。

ジャングルで動物たちが群れるスリリングな眺望を飛び越え、古代の石造りのアーチを通って急上昇し、浮遊する山々の下を潜り抜け、この世のものとは思えないほど美しい川の上空を滑空しましょう!

マウンテン・バンシーの後ろを飛び、彼らのひとりと絆を結ぶことはナヴィのハンターにとって重要な儀式。そして今、あなたもパンドラの訪問者として、同様の方法でテストする機会を得たのです。パンドラの上空を飛び、ナヴィ文化に触れ、全く新しい冒険へ出かけましょう!”

 

身長制限は112cm以上です!

 

 

 

アトラクション乗車前に体をスキャンするような部屋に入るのですが流石新しいライドなだけあってハイテクさを感じました、、!

バイクのようなものにまたがっるタイプの乗り物のため荷物などは乗り場にある荷物置きに預けます。

感想は、、、、

 

これすごい!!!!

 

乗り物にまたがって3Dメガネかけてみるだけでしょ?と思ったらもう

迫力がすごい!!!

またがってるジャンパルー(空飛ぶドラゴンのような生き物)生きてるよね????

いろんな香りもするし、え?私アバターになった?????

最後はもうみんな拍手!

これは最新の技術を見せつけられました、、、!(日本にも欲しい!)

ちなみにこのエリアのスケールはこちらの写真からわかると思いますが人がこんな小さく見えます、、、!

 

 

 

アトラクションを乗った後はのどが渇きましたので行く前から狙っていたこちらのドリンクを飲みに!

”Pongu Pongu(ポングポング)" で売られている Night Blossom - Non-Alcoholic Specialty Beverage(ナイトブロッサム ノンアルコールスペシャルドリンク)

こちらはリンゴとライムエード、パッションフルーツのボバボールがトッピングされたものです!

さっぱりとしたフローズンドリンク(?)でボバボールがプチっとして美味しくいただきました!

味が少し濃いめなのでそこだけ注意。

 

 

スタンドショップという感じなので席の用意はありません。

空いているベンチや木陰で飲む人が多かったですね。

 

エクスペディション・エベレスト

expedition

map2

 

さて、アバターのエリアにて大量に写真を撮った後、ファストパスの時間がやってまりましたのでエクスぺディジョン・エベレストへ!

アニマルキングダム内では「アジア」エリアにあります。

このアトラクションかなり楽しみにしてました、、、!

 

アトラクション概要

公式ホームページより

"伝説の雪男の攻撃を避けながら、高速で走る列車に乗ってヒマラヤの山を駆け抜けよう!

スリル満点の探検旅行が目指す先は、氷に覆われたヒマラヤの山頂。ここには、山の守護神である伝説の雪男イエティが棲んでいると言われていますが、ただの噂なのか、事実なのかは誰にも分かりません。

冒険の始まり
好奇心旺盛な旅行者たちを乗せて、山岳列車は静かな森を一望できるなだらかな丘を登っていきます。急勾配を登り、石でできた儀式用のトンネルをくぐると頂上に到着しますが、なぜか列車はどんどん速度を上げて、薄暗い山の中を走り続けます。

思いがけない出会い
突然、目の前にねじ切れた線路が現れ、列車は急停止。そして、ゆっくりバックしたかと思うと、そのまま暗く見通しの悪い山に向かって、猛スピードで逆走し始めました!洞窟の壁には、うなり声をあげる雪男イエティの影・・・そう、伝説は本当だったのです!

列車は呪われた山のふもとを約24m降下し、真っ暗な洞窟や角張った岩棚を駆け抜けていきます。あなたは恐ろしい雪男イエティから逃れ、文明社会に戻れるでしょうか?それとも、雪男イエティの新たな餌食になってしまうのでしょうか?"

 

身長制限は112cm以上です。

私たちが到着した午前中はそもそもスタンバイが25分程でしたのでそんなに混んでるイメージがなかったです。

恐らくアバターエリアへ人が流れたので他のアトラクションが空いたのだと思います!

ファストパスを持っていましたので5分も並ばず乗車!!!!

心の準備が!!!!(笑)

可愛い看板もちらちら

 

感想は、

これもおすすめ!!!!!

普通のジェットコースターじゃなく、予想もつかない動きをするので途中から何が起きてるかわかりません(笑)

乗車して上のほうへ上るときかなり急な角度でなので首を痛めないようにだけ注意してください(笑)

そんな中でも写真はばっちり取られます、、、、(笑)

私は目をつぶった状態で気を失ったような顔をしていました(爆笑)

暗闇と、スピードと、予測できない動き!そして雪男のイエティ!

スリル満点で日本にはないタイプのアトラクションです!

アジアエリアはすごい可愛く写真取れそうな場所がたくさんあったのですが時間の都合で今回はスキップ(涙)

いろんなところでドリンクが売ってますのでドリンクには困らなさそうな感じはしましたね。

 

とりあえず今回はここまで、、、、!(写真多すぎてページが重くなりそうです)

次回はアニマルキングダム後編!!!

噂のキリマンジャロサファリ写真多めで紹介していきます!

お楽しみに!

 

みーあ

 

こちらの記事もおすすめ

WDW旅行記 パーク編① 【アニマルキングダム 後編】

WDW旅行記 ホテル編

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
みーあ

みーあ

26歳 旅・食・ディズニーを中心に記録してます! 夢は世界のディズニー制覇!学生時代からお金がなくても旅行がしたい!という気持ちからクレジットカード・飛行機・ホテルなどリサーチをして日々どうやってお得に旅ができるか研究中 その調査結果を記録を残すためブログをたちあげました!Twitter, instagramでも日々情報を更新中!↓

よく読まれている記事

1

こんにちは! みーあです! 今回はアメリカフロリダ州のウォルト・ディズニー・ワールド(WDW)へ旅行した際の記録を公開します! なんとなんとすごい弾丸の3泊5日です!笑 通常は1週間ほどかけて行くもの ...

ファストパス 2

みなさんこんにちは! みーあです! ついに東京ディズニーリゾートでも公式アプリでファストパスの取得がはじまりますね!!! 海外では既にあるサービスですが、日本では7月23日(火)からの運用となります! ...

3

みなさんこんにちは! みーあです! 今回はつい最近宿泊した「ホテルユーラシア舞浜ANEX」をご紹介します! こちらはディズニーの管轄外のホテルですが、JR舞浜駅よりホテルまでバスが出ています! こんな ...

-TRAVEL, ディズニー, 海外ディズニー

Copyright© Life with Dream , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.